カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

サッカースパイクお手入れ方法

サッカースパイクもお手入れしだいで長持ちするよ!

次の試合に備えて綺麗にすれば気分よくつかえる

伝授しますー。

  1. まず紐を緩めて作業が楽にできるようしょう
    ソールに付いた土や泥を金ブラシで確り落としましょう
    金ブラシでソール以外の場所を傷つけないよう
    注意しながら確り落とす事

  2. ▶オススメグッツ:汚れを落とす
    汚れ落としブラシ1
  3. アッパー(靴の表部分)のホコリ、汚れを靴用ブラシ(やわらかい毛ブラシ)で、丁寧にステッチの間も落としましょう
  4. アッパーとソールの接合部分(継ぎ目)にはさまった砂・ホコリを確りかき出しましょう。・注意点、金ブラシではアッパーを傷つけてしまいますので歯ブラシで取ろう!使わなくなった古い歯ブラシを使うと便利です。(※歯ブラシおすすめ)
  5. 汚れを取る。確りしぼった濡れぞうきんでふき取ります。 それでも取れない汚れは、シューズクリーナーを乾いた布(いらなくなった服の端切れ)で落とします。 ◎消臭スプレーで靴の中のニオイを消しましょう
  6.    
    ▶オススメグッツ:シューズのクリーナー
    クリーナー
  7. コレから本番綺麗にしていきます。革のつや出し、保護、栄養を与えます。アッパーと同色または、透明シューズクリームを乾いた布に10mm程度つけ、まんべんなく全体に薄く延ばします。どうしてもたくさん付けたくナリガチですが、そこは我慢して少量付けましょう! 塗りすぎたシューズクリームは布で確りとります。後々革が硬くなる原因になり重たくなります。3回に1回は天然オイル、ミンクオイルを忘れずに塗りましょう。革本来の滑らかさが持続します。
  8.  
    ▶オススメグッツ:艶出しクリーム・ミンクオイル
    天然皮革アシックス靴クリーム
    天然皮革靴クリーム

    天然動物オイル ミンクオイル
    動物性ミンクオイル

  9. アッパーに光沢を出すため、均一に伸ばすために靴用やわらかいブラシで、ブラッシングを、確りして仕上げましょう。気を付ける点、汚れ取りブラシとは、別ブラシ磨き専用ブラシを使い磨きます。仕上げに、防水スプレーをかけると雨の日などに長持ちします。(注意、防水スプレーは室内で使わないように!)
  10.  
  11. 型崩れ防止のためには、シューズキーパーを使いましょう。型崩れを防いで使う時に楽にはけます。保管場所には必ず温度と湿度の低い場所で保管しましょう

  12. ▶オススメグッツ:シューズキーパー
    ジュニアシューズキーパー(21.0〜23.5cmまで)
    子供シューズキーパー

    シューズキーパーいろいろ
    シューズキーパー各種

◎確りこの事を続けて行きましょう。つづけて行く事が大切です。コレでサッカースパイクが長持ち!あとはサッカープレーに集中できる!

サッカートレシュー・スパイク・フットサルのシューズはグランドにより違います
子供シューズ使う場所に合ったシューズを選びましょう
サッカーやフットサルのグラウンド使う場所によりアウトソールが違います 良く確認しましよう

上の中で選び クリックすると商品が見れます
サッカーソックスは洗い替用に準備すると便利です

サッカー便利グッズ

サッカーボールに欠かせない空気 コンパクトハンド空気入れがあればいつでもどこえでも、すぐに空気を入れることができるサッカー便利グッズ
サッカー試合に使うボールの空気圧を測りたい時はコンパクトな圧力計が持ち運び便利です
サッカーボールを持ち運ぶ時もバックを汚さない袋が便利です 外へ砂を出せるメッシュタイプもあります
サッカーボールサイズ別へ
サッカーをする時のサッカーボールは、サイズがあります 学年によりサイズが変わります 3号〜5号球まであり 試合球は、4号球と5号球になります 日本サッカー協会が定めた基準に通ったサッカーボールが、検定球になります  小学生は4号球 中学生以上は5号球のサイズに別れます

ページトップへ