カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

ライバルに差を付けたい君にサッカースパイク・サッカートレシューのジャストフィットな履き方をご案内

以外に、おろそかにされているサッカースパイク・サッカートレーニングシューズの履き方と脱ぎ方

ライバルに差を付けよう!

※注意:自身のサイズとシューズのサイズが合っているのが前提です

1.自信のサイズを測り、親指・人差指のどちらか長い方の大きさから、プラス5mmから10mmの
  シューズを選んだ物で合わせる

シューズの履き方


2.シューズ箱に入っている状態の新品のサッカースパイク・トレシューは、紐が確り入っている為
  箱から出した時に、紐を余裕がある位に、ゆるめる事が重要です。 
   ※緩めた時に穴に入っている左右の紐のバランスをとりましょう!

シューズの履き方 シューズの履き方


3.紐のゆるめにしたら、ベロ部分を大きく広げて足が楽に入るように前に押し上げましょう
  ストッキングは、足に確りフィットしたサイズを履きましょう
  (大きめストッキングサイズを履いた場合屈曲部分にシワが寄り厚みが出き痛みが出る場合がありますよ。)
  ◎椅子に座り(もしくは地面に越しを下ろす) それから、足を入れます。
  ※注意:シューズの踵部分は踏まない事 踏むと踵部の芯が折れてしまい、折り目が付もどりませんので
    形が崩れ靴ズレがおきる場合がありますのお気をつけくださいませ

シューズの履き方 シューズの履き方 シューズの履き方


4.シューズに入れた足を、踵を中心に、前足部を上げ、体重が踵にいく様にします。
  2・3回 小さく踵に入れるように上下に振り下ろします。
  ※自信踵が、新品シューズの踵に収まる様に入れる気持ちでお願いします。

シューズの履き方 シューズの履き方


5.これから紐を結びます。前に、ベロ部分をあまりが出ないよう確り自信の方へ引張ります。
   それから自信の側から一番遠い紐から、引きます。
  つま先部分の紐から順に 平紐を、あまり強く引かず適度にテンションが
  かかる程度でお願いいたします。 その時に平紐が折曲がらない様注意して
  一本一本引きます。(強く引張りますと、指関節が締め上がり指が広がらず安定間が無くなり踏ん張りが利かない事と
  天然皮革の場合早く伸びやすくフィット感の無いサッカースパイクになりがちで、長く愛用できない事があります。)
  平紐なのである程度テンションがあれば、ゆるむ事がない為、適度に平紐を引きましょう
  平紐以外の紐は難しいです。思い切って平紐に替えましょう!

シューズの履き方 シューズの履き方


6.最後の紐を結びますが、紐穴一番目・2番目が、重要です。 
  踵が地面に付けた状態(前足部つま先部分を上げた状態)のままが基本で、2番目から強めに引き
  1番目の紐をクロスして強めに確り結ぶ事、そうする事に、より良くサッカースパイクと自信の足がフィットします。

シューズの履き方  


7、これで、より一層サッカープレーに、集中できて、ライバルに差をつけるかな。


○脱ぎ方・ (紐を結んだまま、サッカースパイク脱いでませんか?)

脱ぎ方1 脱ぎ方2


1.1番目の穴から紐をゆるめる。紐が穴からに抜けない程度に
  2番目の穴からも紐を余裕がある程度ゆるめる

脱ぎ方3


2.あとは、ベロ部分を持ち上げて、自分自身より反対側へ引張り上げてください
  甲部分に余裕ができます

脱ぎ方4


3.必ず手で、シューズの踵を押さえて、自信の踵から上へ持ち上げると、軽く抜けますよ

脱ぎ方5


4.脱いだ状態のままで、置いて、次のプレーする時は簡単に足は入ります。


 慣れるまでは、メンドクサイとは思いますが、慣れると、楽にもなるし、ライバルに差をつけます